• 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

note-2

熱が冷めるのはどうして?

何をしていても頭の中はそのことだらけ。
どうやったら上手くいくかな。
どうやったらもっと理想の形に近付けるのかな。

四六時中あれだけ考えていたのに、
熱が冷めるのはどうしてでしょうか。

私であれば、ミックスでしょうか。
つまらなく感じている理由を考えると、

・思うように依頼がこなかったから
・予想と違ってなかなか上手くいかなかったから
・他に面白いことが出来たから。
・やるべきことが増えたから。
・自分の能力のなさに気付いたから

いくつか列挙してみましたが、書いていてしっくりきません。
熱が冷めた原因は、もっと根っこの部分にあります。

それは、
行動することを、止めてしまったから。

出来ない理由はいくらでも考えられます。
そして出来ない理由を並べて、自分を責めていればとても楽です。
動かなくていいですしね。

自分に、相手に、システムに、文句を言っているだけでは、
結局行動しない理由を考えているだけです。

どうしたら「つまらないスパイラル」を脱出できる?

逆に、楽しかったときのことを思い出してみるのはどうでしょうか?

私の場合、
冒頭にも書きましたが、
四六時中あれはどうかこれはどうかなとアイディアを考えているときでした。

上手くいかないのであれば、上手くいく方法を考える。

人が集まらないのであれば、
無料でミックスをし、その人に広告塔になってもらう。

役に立つブログ記事を書いて、
どんな人がミックスをするのか興味を持ってもらう。

役に立つ記事であれば、長期的なアクセスアップも見込めるので、
目に止まる数が増えれば、依頼の件数は増えやすくなります。

アイディアが出てきたら、実行してみる。

どんな素敵なアイディアも、寝かしておくだけでは勿体無いです。

計画の段階で100%上手くいくなんて保証はありません。
とりあえずの骨格作りが出来たら、飛び込んでみることも大切です。

飛び込んでみると、驚くほど改善点が見つかりますし、
上手くいったときは、やっていたことが間違っていなかったんだと自信にも繋がります。

また、行動を起こしていると必ず応援してくださる方が出てきてくれます。
自分じゃ思いつかないいいアイディアを出してくれることが多いので、
そう言った意見を聞ける頭の柔らかさというか、素直さを持ちたいなと思いました。


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0