• 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

1-9_720_480

。・*・:≡( ε:)

こんばんは、はんぺんです。
先のことを考えると、どうにも不安になりがちな私に、ぴったりな記事を見付けました。

将来を考えると、不安で不安で仕方ない。

不安だからなにもしない。
なにもしないから、ますます不安になる。
そしてなにも手に着かなくなる。
この連鎖をどこまでも繰り返して、状況はどんどん悪くなって行くばかりです。


行動を起こせば、不安はなくなる

まさにこれです。
やれることは、たくさんあるはずなのですが、
頭ではわかっていても、身体が動かない。

考えれば考えるほど、全てが上手くいかないような気がしてくる。

こうなると大変です。
どうしましょう…

結局のところ「行動する」しかない

不安を払拭するには行動してみるしかないのです。
頭の中で考えてばかりいると、ますます不安になるだけです。
行動に移してしまえば、あとは成功に向かって努力するしかなくなるのです。
「背水の陣を敷いた」ということになります。
自分で自分を逃げ場のないところに立たせたのです。
不安がっているひまがなくなったのです。

そして結果がでると、いままで悩んでいたことは「一体、なんで悩んでいたのだろう」ということになります。
そうすることによって自信がついてきます。
ものごとがよい方向に回り始めるのです。


行動を起こせば、不安はなくなる

やはり、
考えるだけじゃ、結果がどうなるか想像はできても、
何もわからないし、進まないです。

とりあえず1歩進めてみて、結果どうなるか試してみるのがいいのかもしれません。

逆に、
行動に移れない理由を考えてみることで、行動しやすくなるかもしれません。

行動のハードルを下げる

なんとかして、行動に移れそうな方法を考えてみます。

私がそうなのですが、
完璧主義の人は、次の行動のハードルが高いことが多いです。

完璧主義は「損」をする。

完璧主義者は「損」をするなあ…と最近感じます。

例えば、ブログ。
「ブログ記事を1つ書く」という行動を思いついたときに、
私は「1日で、記事を書き上げてやろう」と考えます。

これが出来ればいいのですが、
どうしてもネタが思い付かなかったり、文章を練れないときがあります。

そういうダメだったとき、
「どうして出来ないんだ」と自分を責めはじめます。
そして、更に行動することが怖くなる…。

この悪循環をなんとかして断ち切りたいです。

50%くらい達成できたらいいのでは?

そこで、
目標の50%を達成できればそれでいいやと考えてみます。

先ほどのブログの例で言えば、
ブログ記事を1日で書き上げるのではなく、

「書きたいテーマのピックアップ」
「思っていることを、とりあえず書き出してみる」
「書きだしたことを、推敲して文章を整える」

など、いくつかのブロックに分けることで
行動のハードルを下げるのです。

その日の体調や気分によって50%に満たないこともあるかもしれませんが、
少なくとも0%ではありません。

行動することで、次の目標を見付け、不安が解消されるということなので、
0.1歩でも進めた自分を褒めて、徐々に自信を付けていきたいです。


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0