• 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

1-14_720_480

ギルドマスターへの憧れ

昔から、ギルドマスターに憧れていました。

・その人がいるだけで、活気が湧く。
・定期的に、面白いイベントを提供してくれる。
・居心地のいい空間を作ってくれている。
・ゲームをはじめたばかりの私に、丁寧に教えてくれたり。

いままでギルドに恵まれていたのですね。
その場を私自身が作ってみたいと思いました。

特に嬉しかったのは、居心地のいい空間

リアルでは、
何か愚痴を言うと、伝わってほしくない相手に、
より悪意のある言葉に変わって広がってしまうことがあります。

ネットではそういったしがらみを忘れて、
色々話すことができました。

しょうもない話で盛り上がっているメンバーに囲まれていると、
悩んでいること自体が段々もったいない気がしていました。

ログインすると自分の居場所がある。
そういった雰囲気の場所っていいよなあ…
と思っているのです。

長く続けるためには?

ギルドを作るのであれば長く続けたいものです。
先輩のギルドマスターに長く続ける秘訣を聞いてみました。

  • ギルドイベントを定期的に開くこと
  • 中規模にとどめておくこと
  • 変な人や悪いことする人が居たら、放置ではなく、きちんと注意すること
  • 揉め事があったらちゃんと理由を聞くこと

以上4つでした。

下3つは出来ると思いますが、
ギルドイベントを開くことだけは、なかなか難しそうです。

ギルドイベントを開くことの大切さを更に詳しくお話してくれました。

ギルドイベントを開くことの大切さ

ネトゲって暇になってからの飽きってはやいからね~(ヽ’ω`)
絶対「やることない」ってぼやく人いるから、
そしたらなんとなく空気も悪くなるしそれを最初に潰すのです。

飽きが来た人がギルド内に1人いると、
どんどんその悪い空気が広がってしまうそうです。

それを早い内に叩いて、
ギルドの空気を良くしていくのが大切だということでした。

ギルドマスターは、ギルド内の空気に常に気を配る必要がありそうです。

自分自身は、どんなギルドを作りたいのか

私がどんなギルドを作りたいか…
仲間内でワイワイやりたいです。

具体的には、
大人数じゃなくていいので気の合う仲間、少数精鋭でIDを周回。
ギルドメンバーでボスを討伐。
新しいギルドメンバーを支援。
ゲームの話だけでなく、リアルであったことを話したり…などなど。

以前私が所属していたギルドのように、
少し嫌な気分になっていてもログインすれば、
少し気分が和らぐ場を作りたいなと思います。

ギルドを作る上での目標

まずは長く続けること。
長く続けるためには、私自身が楽しむことが大前提だと考えています。

私が楽しまないと、嫌な空気が他のメンバーにも伝染しちゃいますし。

ギルドを作り、続けていく上で目標は変化していきます。
その時は、私1人で考えるのではなく、
ギルドメンバーと一緒に考えられるといいなあと思います。


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0