こんにちは(。・ω・)ノ゙

3年間歌ってみたのMIXをしていて、
今回はじめてのパラデータからのMIXをしました。

初ミク曲!とテンションあがっていたのですが、
普段は2mixに録音した歌を、混ぜるだけ。
多くても、10トラック以内には収まり、MIXの順番もそこまで悩みませんでした。

が!

30トラックもある音源は、どこをどう手を付けていいのかわからない!
一斉に再生すると、「もうこれでいいんじゃないか?」と思ってしまうほど。
「むしろこのまま、マスタリングしてしまってもいいのでは…」
と現実逃避までしましたが、一度受けた依頼は最後までやろうと思い、
色々調べながら、また依頼者の方にどんな完成イメージなのか聞きながら、
なんとか完成させたのでした。

その時の経緯を、何回かにわけて、書いてみようと思います。

まずはどこから手をつけていく?

早速調べました。

まず、曲にもよりますが、一般的なポップスやロックなどの場合、
キックかベースから手をつけます。
曲中で、キックとベースのどちらがより重要か考えます。よりかっこよく、
引き立たせたい方から手をつけます。

ミックスダウンで気をつけること、やり方 ~音作り~

頼まれた曲がピコピコ系のエレクトロニカだったので、キックの音から作っていきました。
また他の楽器の手を付けた順番は…

1.ドラム
2.ベース
3.ボーカル
4.コーラス・ハモリ
5.ピコピコのオルガン・ピアノ
6.ストリングス

の順番で音作りをし、バランスを整えていきました。
音作りや、バランスの整え方はまた後日まとめます。


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0