ご挨拶

・動画の再生数が伸びない…
・歌い手として人気者になりたい…
・作品のクオリティをもっと追求したい…

そんなあなたのために、mix師がいます。

ミックス・マスタリングに関する悩みをお教えいただければ、
よりその思いをリスナーに届けられるミックスを考えたいと思います。

ニコニコ動画の「今昔」ー動画師からmix師?!ー

昔と比べて、
現在のニコニコ動画の歌ってみたのクオリティは格段に上がっています。

初音ミクが出始めた頃は、ボカロ曲も1枚絵で音楽が流れるものでした。
コメントをそれに付けることで、動画が完成していく……そんなスタイル流れで出来上がっていました。

しかし、
今は動画師と呼ばれる方が動画を作り、アニメと遜色ない出来のクオリティになっています。

それは「歌ってみた」も同じです。
昔は歌ったものをそのままアップするのが一般的でしたし、mix技術もほんの1部の方が知っているだけでした。

しかし現在、
mix師と呼ばれる方が歌ってみたをミックス・マスタリングするのは当然な流れになりました。

要求されるクオリティも、プロさながらのものが求められるようになってきています。

DAWの操作,ミックスの用語の暗記,エフェクトの知識…もううんざりではありませんか?

ミックス・マスタリングを覚えるのには「手間」と「時間」がかかります。

mix師になることは、意外と簡単です。
しかし、mixを長く続けている方並みにmixを極めていくとなると…

・エフェクトの使い方を習得する
・各楽器のバランス調整を理解する
・音圧を上げるための処理をする
・「歌ってみた」などのカラオケファイルに音を馴染ませる処理をする

といった様々な知識が必要になってきます。

reaperやSONAR,CUBASE,Logic,Protools..などのDAWを触ったことがある方はわかるかもしれませんが、

・ソフトの操作方法
・エフェクトの知識
・バランスの感覚

このように覚える量がどんどん増え、肝心の歌・作曲にかけられる時間が限られていきます。

歌も、mixミックスも1人で全てやる必要はありません。

歌が好きなら、歌だけを思う存分練習してください。
mixミックスはmix師にお任せください。
あなたの作品の魅力を引き出す、お手伝いをさせてください。

mix師のミックス・マスタリングで作品の完成度をあげることができます

「有名な人の作品は、音が大きい…」と感じたことはありませんか?
人間の耳は、音が大きい作品を、良い音楽だと感じる傾向があります。

mix師に作品のミックス・マスタリングを依頼することで、このような作品のように音を大きくすることも可能です。
音を大きくすることで、作品にパンチが生まれ、インパクトを持たせることができます。

人は音楽を聴くとき、最初の数秒で聞くか聞かないかを判断しています。

初めて作品を聞いてくださった方に「お?なんか違うぞ?」と思わせられればこちらのもの。
あなたの作品を最後まで聞いてもらうためにも、mix師の技術は必須です。

より良い作品を作るために~mix師×依頼者で大切なこと~

より良い作品を作るためには「mix師と依頼者のコミュニケーション」が大切だと感じています。
ご依頼者様がどんな方向性でミックス・マスタリングをやってしてほしいか、
要望が具体的であればあるほど、目指すゴールのイメージに近付けることができます。

また、ご依頼者様の歌や楽曲に対する思い入れや、伝えたい気持ち。そんな考えを教えてもらえれば、
よりその想いをリスナーに届けられるミックス・マスタリングに仕上げたいと考えています。

ミックス・マスタリングを任せて終わりではなく、一緒に作品を作りたいと考えています。
mix師として、ファンとして、歌好きとして、依頼者として…
様々な意見をやり取りしながら「本当にいい作品を作りたい!」と思う方を歓迎いたします!

当投稿の文章校正を、mega3様に手伝って頂きました。
私の稚拙な文章を、わかりやすく読み手に伝わるように校正して下さって、ありがとうございます。